ただいま貸出中・・・よなよなエール


仕事場に棚ひとつの文庫があって、誰でもが本を読めるようになっている。

しかし読む人はホンノホンの一部の人に限られている。

本の選択は私に任されている。購入希望も募っているが声があがらない。

ということで自分ではあまり買わないような売れ筋の話題の本を選んでいるが、それでも読む人は少ないので私としていつもめげている。

なにしろ1年間に1冊も本というものを読まない人がたくさんいそうだ。

本は面白いのにね。



本を購入するたびに

せめて「こんな本がある」という認識をもってくれればよいと思って新着図書案内と内容の抜粋を掲示している。

ある時後輩から「『よなよなエールがお世話になります』という本、面白いですよ」と聞いた。と

「なにそれ?」

私は人から読めと言われると読みたくないというへそ曲がりである。

しかしその一声は貴重に思われて、早速会社の費用で購入して読んだ後、紹介文を掲示した。


b0116765_15401548.jpg

ビールを製造する酵母はモルトとエールがあって、エールは風味がやわらかくフルーティでその味を広めたいと星野リゾートの創業者である星野氏が設立したのがヤッホーブルーイングである。

最初こそ地ビールのブームにのって好調な売り上げであった。

しかしブームを過ぎると売り上げは落ち、それをふたたびみんなが知るビールにまで話題つくりをして売り上げを挽回した成功ビジネス譚である。

後の社長を引きついだ著者の井出氏の覚悟が光る。




週末業務終了後、会社の屋上で家族も招待してイヴェントがあった。

私は、残念ながらカンパだけして欠席・・・でも匂いに誘われて、準備をちょっと覗きに行ってみた。

風は強かったが雨が降らなくてよかった。

b0116765_15420151.jpg

今回の呼び物は豚の丸焼き!昼休みにちょっとその姿をみてしまったが、今はこんな姿・・・ワアオ

b0116765_15414664.jpg

「よなよなのビールも用意しましたよ」と声がかかった。

b0116765_15405425.jpg




本の紹介文の最後に「飲んでみようかな」と書いておいたから反応してくれたようだ。

みんな文庫の本の紹介に興味をもっていないと思ったけれど、読んでくれていたと知って嬉しくなってしまった。

そういえば新着図書の棚においてあったこの本は貸出中になっていた。ヤッホー!



トラックバックURL : https://shinnlily.exblog.jp/tb/28345507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinn-lily | 2018-06-02 15:57 | まわり | Trackback

毎日1つ幸せみつけ    


by shinn-lily
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30