ミンガラーバー(こんにちわ)ミャンマー③ゴールデンワンダーランド


ミャンマーの最も大きな町ヤンゴン市街、シングッダヤの丘の上にシュエダゴォン・パゴダがあります。

b0116765_2219394.jpg



100メートル近い中心にそびえたつパゴダは金箔に覆われ、塔の最後部には人々から寄進された76カラットのダイヤモンドを含む541個のダイヤモンド、1383個のルビー、その他の宝石が埋め込まれているそうです。
紀元前585年に起源はさかのぼりますが、完成は15世紀の半ばです。
それ以来人々の厚い信仰の対象となっています。

この中心をなすパゴダのまわりには大小50以上のパゴダや祈祷の場所があります。

b0116765_2219121.jpg


b0116765_22192112.jpg


b0116765_22192898.jpg


b0116765_221933100.jpg


b0116765_22202897.jpg


私にはこのシングッダヤの丘の上は一大テーマーパークのように思えました。
あるいは天国はこんなところなのだろうかと。
というのも丘の上にエレベーターで上がってくると、そこはまるで人間世界ではないような黄金の輝きだったからです。
花売りの青年から、糸を通したかぐわしい白い花を50円ほどで購入し、自分の生まれた曜日のお釈迦さまのところに花をかけ、祈ってきました。

b0116765_22205247.jpg


にわか信徒で申し訳ないのですが、願いはお釈迦様に通じたでしょうか。


ひたすら祈る人々がたくさんいます。

b0116765_22204675.jpg


この黄金に輝くパゴダの下で一心に祈る人々の心がどうかお釈迦様にとどきますように。

秀吉の金の茶室を嫌悪していたのに、何故かここにいると心が安らいできます。
これほどピカピカに囲まれると人間は良い気持ちになるのでしょうか。

b0116765_22191565.jpg


しばし、人をかきわけ天国をふわふわと散歩している気分
ここはまさしくゴールデンワンダーランドでした。
トラックバックURL : https://shinnlily.exblog.jp/tb/26365503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinn-lily | 2016-11-09 22:27 | ミャンマー | Trackback

毎日1つ幸せみつけ    


by shinn-lily
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30