料理男子のための「白菜ひき肉鍋」レシピ

職場の後輩の男性と話しをすると、たいてい料理の話題となる。
油を使えるようになったので、唐揚げができたと嬉しそうに語ることもある。
炒め物は食欲全開とコマーシャルをやっている「Cook do」を使う傾向にあるようだ。
でも、待って!
Cook Doを使わなくても簡単に料理できるのよ。
というわけで、ときおり社内メールでレシピを流している。

第1回目の電子レンジでつくる焼き豚は、みんなけっこうつっくってくれたようだ。
第2回シーチキンの混ぜご飯は「お弁当に持ってきた」と報告してくれる男子もいた。
概して寡黙な男子が多く、なんにも反応のないことが多いのだが、巷ではレシピが転送されたり話題になっている気配もあるからめげずに、本日第3弾

白菜ひき肉鍋

簡単簡単、
我が家の小さい時からのお気に入りメニューです


材料:白菜1/4
   豚ひき肉200g~300g
   コンソメスープの素 1 ありあわせのものでよい 
   サラダオイルorラード(味が際立ち濃厚)大匙2程度
   にんにく半かけかチューブのにんにく
   好みでうどん ・ すだち、柚子など最後にひとひらのせる


まず大き目なフライパンかおなべを用意しましょう。

①白菜はおおざっぱに白い部分と葉の部分を別けて1センチくらいの細切りにする

b0116765_20541010.jpg


②鍋に油をひき、あまり温度があがらないうちににんにくをいれて香りをつける。
③ひき肉を炒め、白菜の白い部分を入れてざっくりと混ぜる。
④少し火がとおったら葉の部分もいれる。

b0116765_20543653.jpg



⑤水が出てくるので、弱火で白菜がやわらかくなるまで煮る。
水があがって来ない時は半カップほどの水を入れる。
⑥スープの素をいれてなじませる。
⑦味を見て、塩で自分の好みに整え、胡椒をふる。

⑧うどんを入れて一緒に煮ても美味しい。 ご飯の上にざばっとかけても美味しい。 好みで醤油を少し。

b0116765_2055638.jpg


さあ、鍋のまま食卓にどうぞ。
山ほどの白菜がしゅーんと小さくなるから、味が凝縮して美味しい。
旬の野菜をたくさん食べて、風邪をひかないようにね。


「つくりました。美味しかったです」という言葉を期待しているが
その声がなければ
「どう、つくった?美味しかった?」とめげずに声をかける。

ささいなことでも、会話のきっかけになるのだ。
若い男性には「うるさいおばさんと思われているのだろうな」と思いながら....
トラックバックURL : https://shinnlily.exblog.jp/tb/25181345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinn-lily | 2015-12-15 20:59 | クッキング | Trackback

毎日1つ幸せみつけ    


by shinn-lily
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31