今日のお弁当と苺大福 あわせて紫キャベツのマリネ

今日のお弁当
自分のお弁当なんて、白いご飯にふりかけが佃煮があればいいと思うのだが、
まあ、まだ人間が浅い、一応見得があるわけね,
b0116765_227269.jpg


赤に黄色に紫に緑に白 今日は偶然にも彩は合格?
最近野菜の常備菜を朝食のためにつくりおきしておく。
中でも紫キャベツのマリネは簡単でいつまでもしゃきしゃきして美味しい。
これはお弁当の穴埋めにほど良く、同僚もみんな作り始めて好評である。
学生時代に、パリで友人とバケットとお惣菜を買ってチュイルリー公園で食べた思い出がある。
その時のバケットの美味しかったこと、
そして他に何を食べたか覚えていないのだけど、この紫キャベツだけは記憶に鮮明に残っている。以来我が家の定番となった。

今日のおやつは
苺大福
娘婿のおばあ様からたくさん届けていただいたと、お福分け、いつも有難うございまうす。
山中温泉の山海堂さんの苺大福は餡の上品さ、皮の絶妙な薄さ、
そして苺の酸味がなんとも言えず、大喜び。
b0116765_2284226.jpg

もうひとつ食べちゃおうかな…。ああ、もう止まらないわ。
b0116765_229038.jpg




紫キャベツのマリネ レシピ

シンプルで特別な調味料をつかいません。
材料
紫キャベツ半分 (時折、丸ごと198円で出ていたら、買いです)
酢 適宜
サラダオイル 適宜
塩 適宜
作り方
① キャベツは塊のまま芯も一緒に千切りに切る。神経質にならない程度の細さでok

② ①をざるに移し、よく洗って塩を全体にふり、30分程度おく。
③しんなりはしないが、一応水分を絞って壜やボールなどの器にいれる。
b0116765_2214685.jpg

④塩味が濃いようだったら、少し洗い流してから器に入れる。
⑤酢、サラダオイル適量を全体にふりかけ、なじませる。
⑤ 自分の好みの味に調整
すっぱめが好きな方は酢を多く、
オイリーな感じがいやなら、サラダ油は少なめに
塩加減を見て塩味が足りないようなら、好みで入れてね。
b0116765_22181832.jpg

すぐに食べられるが、芯が紫に染まる頃が食べごろ
冷蔵庫に入れておけば2週間は大丈夫。
ね、簡単でしょ。
美味しいの、美味しいの、本当に美味しいからぜひやってみてね。
トラックバックURL : https://shinnlily.exblog.jp/tb/19956628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinn-lily | 2013-02-06 22:25 | クッキング | Trackback

毎日1つ幸せみつけ    


by shinn-lily
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30