それでも北京⑨ やっと自由時間 紅橋市場へ

初めての海外旅行者のために、ともかく困らないようにスケジュールを詰め込んだため
最後の日の半日自由行動は私にとってはなによりの楽しみな時間だった。
前に行った杭州のお土産屋で購入した淡水パールがけっこう誉められるので、北京にある淡水パール市場に行ってみたかったのだ。
市場に行かずして私の旅は終わりません???
今回は限られた時間、同僚の女性たちも同行したいというので、個人払いで通訳ガイドを依頼、結果当社ツアーのアシスタントとして同行していた李さんがつくことになり、車をしたててくれた。
他に買い物をしてみたい男性もご一緒にどうぞ…総勢10人で天壇からすぐ横の紅橋市場に繰り出した。
b0116765_14243526.jpg

小さなパール店ブースが、フロアー全体にひしめいている。
やっと普通の買い物ができるわと興奮のあまりカメラを2台とも車に置き忘れ、
女性たちは、買い物に夢中で写真どころではない。
下の階で買い物していた30代後半の同僚が奥さんに買っていこうかなというので…選んであげてついでに写してもらったのがこれ。
b0116765_1426334.jpg

奥さん、とても喜ばれたとか、よかった!

ふふふ、山ほど買ってしまいました。
今回参加しなかった7人の女性にお土産のネックレスを。
妹も母も喜んでくれました。
李さんが中国語で交渉してくれて、1発で1/3ちょっとの値段で成立、パールといったって淡水もの、お遊び買い物ですから、質は二の次ということで。。。
他の人たちもお買い上げ、その場で糸を通してフックをつけてもらうのだけど、あまりの数に時間がかかるかしらと心配していると他のブースの女性がみんなお手伝い。
道を隔てて投げて渡すものだから、ひやひや、私が受け取って、せっせと運びました。
帰り際、お店のおばさんは私たちよりガイドさんにお礼を言っていたわ?

男性陣、他のフロワーでなんちゃってお買い物を楽しまれたらしく、
買うまで腕を捕まえられて離してくれなかったと身振り手振りで嬉しそうに話す…でもおつりをくれなかったのが2件、
ちなみにこの市場は「元」だけしかダメ、カードは使わないように、
物をもらって確認するまで、お金を出さないことと李さんから注意があった。
ガイドの白さんも李さんもトラブルがないようにとかなり私たちの市場歩きを心配していた。
すきをみせてはいけないのね。

男性がみんなに自慢して見せていたなんちゃってロレ〇〇の時計は飛行機の中でガラスがふっとんだとか。
それでいいのよ、どの道、通関は出来ないことになっているもの。

自由行動の時間
初めて自分の呼吸ができた感じだ。ああ、楽しかった。







 


自由時間を有効に使うためにちゃんとオプショナルツアーが用意された。 

北京動物園でパンダを見て
b0116765_1433242.jpg

胡同で人力車に乗って、
b0116765_14321084.jpg

1年中サンダルで歩いている同僚が人力車のおじさんに大受けだったそうで
b0116765_1438584.jpg

こちらで食べたお昼の坦々麺がとびきりおいしかったと
b0116765_14332913.jpg

みんな、楽しそうに帰ってきた。
トラックバックURL : https://shinnlily.exblog.jp/tb/19688361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinn-lily | 2012-12-18 21:59 | 北京 | Trackback

毎日1つ幸せみつけ    


by shinn-lily
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31