それでも北京⑥ 旅の税金 わたしの場合

「shinn-lilyさん、添乗員の白さんが、みんなはもうお土産やさんに行ってもいやがるだろうから、漢方で有名な同仁堂に行って脈をみてもらいましょうかと言っていますが」
「あら、面白そう、一度脈から漢方を診断してもらいたかったのよね、じゃあそうしましょうか」とついついのったのが運のつき。

同仁堂はバスの中からあちらこちらで見たが
王府井の店は本店、銀座通りに大きく店舗を構えているといった感じ。
b0116765_23421586.jpg

たくさんの小部屋があって、教室みたいに机が並んでいる。
なんとも品の良い女性が漢方とはというような話しをして、終了と同時に
どこからとなくばらばらとまるで手品のように白衣を着た漢方の先生が10人ほど出てくる。
「脈を診てもらいたい人」
私は勢いよく手をあげる。
めがねをかけた人品卑しからず若い先生と通訳の女性が私の机の前にきた。
「こちらは有名な先生です」と通訳がまずもったをいつける。
左手の脈を3本の指でとる
「夜はよく眠れますか?」などから始まって
質問が続く。
で、でた結果は成人病検診と数値が悪いところをずばり指摘している。
「すごいわ、すっかり当たっている」
へなへなと心が傾いたところへ
ど~どんと漢方のおすすめ
3種類、これだけ3ヶ月飲めばとてもよい体の状況となるという。
だいたいどれも1ヶ月分1万円、3か月分あわせれば、9万円…・冗談冗談
じゃあひとつだけ飲むとしたら
おすすめはなんといってもこれ
冬虫夏草
おすすめといったって、これなんにでも効くのでしょう、
まあ漢方というものを
一度は飲んでみましょうか、それに永遠に飲まなくても良いというし、じゃあ3ヶ月分、
ああ、こんなところでお金をつかうとも思わなかった。
おまけに、6ヶ月飲めば、もっと効くって…。
b0116765_23432792.jpg


なんだか、これミルクくさいのよ、その匂いがうっとおしくて
さらにに妹が
冬虫夏草ってどういうものだか知ってる?
きのこ類でしょ(習ったから張り切って答える)
そう、きのこだけど、蛾にはえるきのこだからね

ギャー

しかし、漢方医の診断はどの人も成人病検診と同じだった言っていた。
あたるね。

買ったのは私ともうひとり、
なにがあっても飲む、3万円払ったのだから飲む
固い決心で朝晩の難行苦行に耐えております。

外に出れば日が暮れている。
金曜日の夜、同仁堂の前にはたくさんの屋台が出ている。
本当は堂仁堂に行くより、このまわりの屋台を見てあるきたかったのにね、
b0116765_23461918.jpg

今夜の夕食は上海料理、その後京劇鑑賞
まだまだ、2日目は終わらない。
トラックバックURL : https://shinnlily.exblog.jp/tb/19668710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinn-lily | 2012-12-14 23:49 | 北京 | Trackback

毎日1つ幸せみつけ    


by shinn-lily
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31