通常生活

被災者の方々に対して
暖かい食事を食べては、申し訳ないと思い
ストーブの前で申し訳ないと思い
お風呂で温まって申し訳ないと思う

ここのところ仕事にならない
通勤経路確保や計画停電対応に追われる

学会・展示会が主催者からの連絡で中止となった
健康診断が延期になった
被災者ではなくても、それなりに疲れが溜まっている

いろいろ、困難はあるかもしれないけれど
なるべく通常の生活にもどる努力をしよう
なるべく通常の業務を遂行しよう
やるべきことはやって
わたしたちは、今、力を蓄えよう
産業が衰退しては、東北の復興も遅れてしまうから


神奈川県民
トラックバックURL : https://shinnlily.exblog.jp/tb/15057375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by whitelacenonyo at 2011-03-16 10:48
そうなんですよね。ベッドに入った時被災者の人たちのことが
頭をよぎります。

今はみんなで頑張って乗り越えなければ...と
こんな言葉しかでません。

産業も経済も衰退させて復興が思うように出来ませんよね。
持てる力を発揮しましょう。
Commented by keymyall at 2011-03-16 12:25
昨晩寝る時に、「暖かい部屋で、お布団掛けて眠れる事って、幸せだね」と、夫と話しました。
普通の生活が、どれほど大切なのかと言う事を痛感させられます。
身近な事から、出来る事をやろうと考えています。
Commented by shinn-lily at 2011-03-16 12:26
whiteさん 

なんとか少しでも、少しでも・・・。
でもなにも出来ない。
自分のやるべきことをやりつづけることとおカネしかないでしょうかね?

アメリカの新聞に、

「心をひらきましょう。
お財布をあけましょう。」

という言葉がありました。
Commented by shinn-lily at 2011-03-16 12:29
keymyallさん

メールありがとうございました。
今お昼休みなのでレスしています。

被災者の方たちの日常ご取り戻せるように、
これから尽力しましょう。
Commented by sarakosara at 2011-03-16 19:02
そうですよね、自分にできることを少しずつ
そして出来る限り通常の生活をしていかなくては。
日本中が止まってしまっては、応援することもできなくなってしまいますものね。
次々と不安はよぎるけれど、いっぱい知恵をしぼって少しずつ前進しなくては。
Commented by shinn-lily at 2011-03-16 20:38
sarakoさん

まず私たちが自分の通常の生活を冷静にとりもどさなければならないと思います。
電車の本数も少ないし、急行も走っていなかったりと、不便の多い中でも、その不便さも日常として生活をとりもどしつつあります。
悲嘆にくれる前に、せめて私たちが元気に暮らしていく基盤をつくらなければ。
日本という国にいまこそ愛着をもてるように、していきたいのです。
Commented by ihoko at 2011-03-17 00:48 x
人の死が数字に置き換えられる時は本当に不幸な時です。
それを毎日、毎日、絶え間なく聞かされるんですから、気持ちが萎えるのは当然ですが、私たちが一日も早く、日常を取り戻す事が大切なんですよね。頑張ってください。
Commented by shinn-lily at 2011-03-17 05:53
ihokoさん

東京在住の親戚のイタリア人は子供を連れて、京都のビジネスホテルに避難してしまいました。
イタリア大使館の勧告だそうです。
日常が遠ざかります。
原発の不安の中でみんな暮らしています。
イタリアはこういう時はしっかりしているのですね。
Commented by cocomerita at 2011-03-17 09:32
Ciao shinn-lilyさん
そうなんだよ
被災地にいない日本人の人々は、頑張って歯を食いしばって、普通の生活続けてほしい
産業を衰退させてしまったら、助けることができなくなる
復興までには時間がかかる
ちゃんと最後まで見守って支援するためには、それこそ私たちもしっかり「稼がないと」いけない
Commented by ihoko at 2011-03-17 14:09 x
しっかりはしてませんよ。大げさに言い立てているいつもの事です。ただ、こんな時に、ろくに援助も寄越さないで、自分たちが逃げる事ばかり考える国や民族のどこが、暖かいんでしょうか?ただ、騒ぐだけのイタリア人が傍にいたら迷惑という事は確かですから、サッサと、国に帰れ!二度と日本に来るな、さんざん、美味しいところ取りして来たくせに!と、これだけ原発怖がっていながら、今頃、白紙になっていた建設計画を政治家の利権の為にごり押しで推進させている愚かな国に何も言われたくないですね。あの過激な中国すら、見直しをや安全性を再議していると言うのに・・。しかも、日本の技術は劣っているが、イタリアのものはすの数倍進んでいるので大丈夫。と、、ブラックジョークにしても通じない事を平気で政府が言う民族なんですよ。矛盾だらけで、自分だけが大事で、自分の国をも国民をも、これほど愛していない指導者達を持つ国って珍しいんじゃないですか?
Commented by shinn-lily at 2011-03-17 15:03
junkoさん

今日、たまたま他の用事のかえりに、朝スーパーに行ってびっくりしました。卵を買いに行っただけなのに、「物流の関係で次の入荷がおくれます」と張り紙がしてあるので
みんなあおられてしまいます。
それでわたしも、同僚の独身の若い男性のために、いろいろ買いました。愚かだとは思うのですが、主婦は朝からスーパーにいけるからよいのですが、働いている私たちがスーパーに行った頃にはなにも売っていなにのです。おかしいですよね。何日分を確保しているのでしょう。
Commented by shinn-lily at 2011-03-17 15:11
ihokoさん

そうです、逆説的な嫌味を言いたくて書いたのです。
普段は嫌味はご法度にしているのですが。
なにしろ病気がちな義理の両親を残して行ってしまったのです。
一緒に連れていくと言ったらしいのですが。
夫にも仕事はどうでもいいから避難するように、言い張っているようです。
まわりでは、言い出したらきかないから、好きなようにさせるしかないとあきらめているようです。
アメリカも希望者は国外に出られるように、手配されたと今ニュースでやっています。
by shinn-lily | 2011-03-15 21:47 | まわり | Trackback | Comments(12)

毎日1つ幸せみつけ    


by shinn-lily
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30