THE FRIENDS FROM MOOMIN LAND ミーとスナフキン

b0116765_17593846.jpg
b0116765_1802342.jpg

ムーミランドからはるばるみんなが我が家にやってきました。
ムーミンとその仲間は明日から冬眠します。
フィンランドのムーミンランドはまた来年の夏、みんなが目覚めたら開園するそうです。
# by shinn-lily | 2007-08-18 18:09 | まわり | Trackback | Comments(0)

MY HANGZHOU 杭州 マトリョーシカ

今年2月、妹と中国の杭州に行きました。この地が大変気に入った妹は再びこの夏行ってきました。
前に買ってきたポーチが使いやすかったので、また買ってきてもらいましたが2月には10元(160円)だったのに8月には15元(240円)、すごいインフレ!
この値段どう思います?
b0116765_2315244.jpg

開けてみると
b0116765_2331658.jpg

また、開けてみると
b0116765_2341571.jpg

また、開けてみると
b0116765_235395.jpg

また、開けてみると
b0116765_2354699.jpg

この値段どう思います?
ちなみにエアポートでは120元(1920円)でした。
# by shinn-lily | 2007-08-17 10:51 | 杭州 | Trackback | Comments(4)

MY DAUGHTER IN GUINEA, MARIAME 大きくなりました!

1年ぶりに写真が届きました。昨年の10月頃に送ったクリスマスプレゼントをもったマリア、
ということは今はもっと大きくなっているかな?
b0116765_20503766.jpg

プレゼントはふだん50g、500円以内に制限されていますが、クリスマスプレゼントは
DHLの協賛で100gまで送ることができます。プチタオル、指人形、それに鉛筆をぎりぎりの重量まで送りました。送りたいものはいっぱいあるのに、チャイルド同士で差がでるので、厳しく制限されています。手紙や贈り物は全てフォスターペアレントの協会を通してやりとりされます。そうでないと直接、金品の要求がきてしまうことがあるようです。
このようにきちんと手紙や報告が来るということはギニアの協会の方が精力的に動いてくれているのだと推察しています。
# by shinn-lily | 2007-08-16 04:29 | Trackback | Comments(2)

PLEASE TRY THIS! 我が家流クッキング1

野菜入りつゆの冷麦
あたりまえのように食べていた具沢山の冷麦が実は我が家独特なものだと最近知りました。
製作者の母に聞くと
「あなた達が小さい頃、ただの冷麦だと食べないので作りはじめたのよ」と。
簡単で夏のリクエスト№1です。
b0116765_21365024.jpg

[つゆ材料] 鶏肉少し(1cm程度に切る)茄子、人参、隠元、玉葱、長葱などありあわせの野菜
[作り方] ①なべに水 だしの素 鶏肉 野菜の順に入れて野菜が食べやすくなるまで煮る。醤油、酒でやや濃い目のつゆ味に仕立てる。野菜の切り方は適当で良いが、茄子はつゆに色をつけるので最後にいれる。玉葱を入れると甘くなるので、きらいな方は避けてください。つゆは冷やさずにそのままでよい。いつものつゆより多めに作ってね。
②冷麦は普通にゆでて冷水で洗いざるにとる。
③薬味は茗荷の薄切り、すりおろし生姜など。
[応用] 冬はうどんも美味しい。
     熱々のうどんにこのたれの時は生姜の薬味をたっぷり入れて体もあたたまります。
     不思議と素麺にはむきません。
[コツ] 鶏肉と茄子は必須です。     
# by shinn-lily | 2007-08-15 09:26 | クッキング | Trackback | Comments(6)

MY INDIA  コーチャル氏宅訪問

b0116765_21325092.jpg

高速道路の事故で飛行機に乗り遅れた私達ツァー、思わぬ2日間の滞在がプラスされました。
「チャイを飲みに来ない?」と誘ってくれた現地ガイドのコーチャル氏宅へ。
ガードマン付、車が2台、部屋数3LKのマンションでした。インド人は物への私有欲が少ないと聞いていましたが、確かに物の数が少なくきちんと片付けられ、部屋の隅にヒンズーの神が祭られていました。

b0116765_21393117.jpg

香辛料の棚。
台所もきちんと片付いていて、奥様がにわかチャイ教室を開いてくださいました。
美味しくて、しばらくやみつきになりました。
メードさんが1日おきにくるそうです。

b0116765_21415777.jpg

サリーがどう収納されているのかみせてもらいました。他の部屋にあと2箱もびっしりあるそうで、「女の人は本当にいくらあってもまだ欲しいのね」といってコーチャル氏の顔はちょっと誇らしげでした。男の甲斐性、ここインドでもでした。私有欲の問題、着るものは別のようです。
お嬢さんや息子さんも一緒に話の輪に入り素敵なご家族との交流、思い出深いひと時でした。

こういう思いもかけぬことがあるので旅がやめられません。
(2006秋)
# by shinn-lily | 2007-08-14 05:30 | Trackback | Comments(4)

MY INDIA  市場

b0116765_20573553.jpg

庶民の生活を支える市場がこの建物の中に迷路のようにぎっしり。

b0116765_2059738.jpg

スナック菓子専門店

b0116765_20595020.jpg

鶏肉店!
# by shinn-lily | 2007-08-13 06:30 | Trackback | Comments(0)