人生の新しい章が始まる

人生を一冊の本としてくくったら、今何章あたりだろうかと時折考える。
いつだって夢中で過ごしてきて、一生懸命ではないことが怖いようで、
まあまあ、それなりにまじめに生きてきた。
「人に迷惑をかけずに」と書き足したいところだが、そういうわけにはいかない。
無知ゆえに人を傷つけたり、どうにも運命の歯車がうまく回らない時期にはたくさんの人に助けてもらった。

「出る杭は打たれる。打たれても出るのが杭の実力」

好きな言葉だ。
とはいえ、はたしてこれまで仕事場で役立ってきたかどうか自信がない。
逆に、仕事をさせてもらうことで自分自身支えてもらってきた。

b0116765_1543981.jpg




ひとつだけ自慢できる仕事の成果がある。

職場が人柄の良い女性ばかりとなったタイミングで、女性に女性同士の誹謗中傷をご法度にしたことである。そして新人採用時には
「いま、女性同士とても良い環境です。あなたがそういう人とは到底おもえないのですが、もし悪口を言っていることを私が耳にしたら、やめてもらいます。逆に今入社されても女性同士の問題は皆無ですから、心配しないでくださいね」と、必ず付け加えることにした。
台所で、コピー機の横でこちょこちょ・・・かつてはそんな噂話を生活の楽しみにしているような人もいた。
つまらないことで会社がいやになり、やめていく女性もいた。
やめていくのは言われた方でなく言った方だ。結局自分の居場所がなくなる。
今はすがすがしい。もはや「誹謗中傷ご法度」などと言う言葉すら忘れてしまっている。

10月から勤務を午前中にしてもらった。仕事・仕事の生活から少しだけ卒業である。
母が高齢なこともあるけれど、これまで我慢してきたことをそろそろゆっくりとやっても良い年齢になった。
半日勤務の初日、高校時代の友人たちと渋谷で平日ランチ
ランチはお安いのですね。これで1080円!

b0116765_1543466.jpg


今迄も、これからの私にとって大切な友である。
別れ際に、「いつでも声をかけて!これからはランチOKよ!」と手を振ったら
「どうかな?shinn-lilyちゃんのことだから、また仕事で忙しいとか言うのでしょう~」と。

さすが昔からの友人からはすっかり読まれている。
この友人だけではなく、家族からもそう言われる。
私、本当に半日勤務ですってば!

今、手にした自分時間にわくわくしている。
トラックバックURL : http://shinnlily.exblog.jp/tb/26254100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinn-lily | 2016-10-06 15:03 | 大切な時 | Trackback

毎日1つ幸せみつけ    


by shinn-lily
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31