JALパックひとり参加限定ツアーでスペインへ②絵画の前に立つ

伊集院静氏はその著書「美の旅人」の中で
「絵画は、その作品の前に立ち、自分の目で見て、そこから感じるもの、伝わって来るものを受け止めればいいと、私は何度も書いて来た。」と言っている。

絵が好きなのだが、理論的に述べることは出来ないので、過去有名は絵の前に立っても感じることのみに専念してきた私としては、我が意を得たりという言葉である。
しかしながら、ほんの少しでも解説を得ることがあれば、その絵が私の目の前でいっそう大きくなるのだ。
現地のガイドさんの説明が絵を奥深く受け止めさせてくれた。

まず宮廷画家ゴヤ様のお迎えを受け

b0116765_21403485.jpg


プラド美術館へ

b0116765_2141083.jpg



ベラスケスの「ラス・メニーナス(宮廷の侍女たち)」を見た時には一瞬体がぐらついた。

b0116765_2143839.jpg

「美の旅人」よりお借りしました

何度も画像や映像で見たこの絵が目の前にあることだけでも感激だ。
見た一瞬でその中に物語が生まれるのだ。
王女の機嫌をとる侍女たちと小人の道化師と犬、
その王女の肖像画を描くベラスケス、
奥にその様子を覗く人、
暖かい絵ではない。
麗しい絵ではない。



よく上記の絵と対比されるのが
ゴヤの「カルロス4世の家族」だ。

b0116765_22195136.jpg

「美の旅人」よりお借りしました


正直に言えば、それぞれの顔を見て笑ってしまう。
宮廷画家には誰しも美しく描いて欲しいと強要するであろう。
しかし、この絵の登場人物は美しいというより面白い。
高慢ちきな奥方に気難しそうでありながら弱い顔のカルロス4世
それぞれの視線がそれぞれの想いしかもたない家族像
こんな宮廷内の醜さを描いてしまったゴヤは王様に背を向けた時、舌でもだしているのだろうか。


プラド美術館で見た絵を語ればきりがないが、最後に気になる絵
ゴヤのこの犬はいったいなにを

b0116765_2212613.jpg

「美の旅人」よりお借りしました

わからないのだけど、心がざわざわするのだ。

プラド美術館を後にしてぶらぶらと

b0116765_2221182.jpg


これから行くアンダルシアでは紅葉はあまり見られないのでここで見てとガイドさん

b0116765_2232274.jpg


アトーチャ駅を横に見て

b0116765_2243192.jpg


国立ソフィア王妃芸術センターへ

b0116765_2263347.jpg


もとは病院だったという

b0116765_2272283.jpg


中庭では患者さんたちがくつろいだことだろう

b0116765_22808.jpg


わたしの好きなミロの絵は前を通っただけで、

b0116765_22263315.jpg


b0116765_2226461.jpg

ミロ二点美術館内で撮影

ひたすら、この絵を見るために奥に進んだ。
ピカソのゲルニカ

b0116765_22173885.jpg

(ポストカードより部分)

ああ、再会!日本で見たわ
国立西洋美術館へ学校の授業として出かけてこの絵を見た。
添乗員のヒロタさんにそう告げると、「この前もそう言う人がいたのだけど、そんなはずはない」とものわかれ?
帰国後調べてみると、日本で開催された美術展は主催者が本物の出品を要請したのだけどかなわず、精巧に出来たレプリカだったことが判明した。
ああ、ごめんなさい、「見た!」と言い張ってしまったわ。

フランコ政権に抗議して描かれたこの絵「ゲルニカ」はパリ万博に出展され、その後アメリカにあったが、後にスペインに戻され、
今は常時、二人の美術館員が厳重に守っている。
トラックバックURL : http://shinnlily.exblog.jp/tb/25077249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2016-02-01 14:25
タイトル : 画家の個性が凝集されたプラド美術館所蔵の小さな傑作の魅力
プラド美術館展Museo del Prado Exhibition マドリードのプラド美術館から小品を中心に100点を集めた「プラド美術館展」が東京の三菱一号館美術館で開催されました。プラド美術館には一度行きましたが膨大な数の名画あるため、有名な大作のみを集中的に見てきました。今回のプラド美術館展で来ていたのは、比較的規模の小さい作品ばかりですが、その中にも画家の個性が凝集された優れた作品もありましたので、特に強く印象に残った作品に注目してレポートしてみました。... more
by shinn-lily | 2015-11-10 22:40 | スペイン | Trackback(1)

毎日1つ幸せみつけ    


by shinn-lily
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30