ハピバースデー88歳


母の
第一回米寿のお祝いは、箱根はつはなでやりました。
この時は思惑が外れて、すっかりおんぶをしてしまいました。

b0116765_16124595.jpg


第二回目のお祝いは弟が一席を設けてくれました。
遠くに行くのはめんどうという母ですから、最寄りの駅前のホテルの中にあるお味の良い赤坂離宮で、前もって眺めの良い席をお願いしておきました。

b0116765_1613295.jpg


すぐに疲れてしまって何もできないという母ですが
家の洗濯物は全てやってくれます。
わたしのやり方には納得できず、白いものは白くの主義で丁寧にやります。

毎日美味しい糠味噌漬けを食べるたびに、いつまでも食べられるように願います。
出来れば、味の素はかけて欲しくないのですが、この年代は味の素信仰があります。
それでも、それさえいつか懐かしくなる日が来るのはいたしかたないことなのでしょう。
必要であれば、わたしの全力でささえ、
1日でも元気で、長生きして欲しいと思っています。



量は少なく質を重視で、料理長おまかせのメニューです。
お祝いらしく、メロンのカービングでテーブルをデコレートしておいてくれました。

b0116765_1614437.jpg

b0116765_1614208.jpg

フカヒレの姿煮がメインです。
b0116765_16144520.jpg

b0116765_1615745.jpg

b0116765_16154678.jpg

父の思い出話や、母の若い頃、娘の結婚式の着物の準備は母が全部やってくれた話など、和やかな時間が流れました。
食事の後は隣のレストランでお茶をいただきながら、これからは気軽にみんなで食事をしよう・・・
身内がみんな近くに住んでいるので、入れ代わりよく会っているのですが、なかなか一同に集まることができません。
今度は
姪の大学合格祝い?
甥の留学帰国祝い?
取り合えず、直近は急用で当日出席できなかった妹と第三回米寿の祝いになりそうです。
弟や妹といつも仲が良いのは両親が三人を平等に可愛がってくれたおかげだと思っています。

b0116765_16164767.jpg


当日、わたしのお祝いにプレゼントした靴を、とてもお洒落に履きこなしてくれました。
お洒落で働き者の母は、わたしたちの自慢の母です。
トラックバックURL : http://shinnlily.exblog.jp/tb/23680088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by shinn-lily | 2014-11-03 16:26 | 大切な時 | Trackback

毎日1つ幸せみつけ    


by shinn-lily
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31