秋刀魚でハピバースデー

「お願いがあります。Aちゃんが秋刀魚を食べたがっているので、ご都合の良い時ご馳走していただけますか。
ただし僕からお願いしたことは内緒にしてください」
Aちゃんは娘のこと、
婿からのメールです。
「お安いご用です。タイミングを見て誘いましょう」と返信。
娘宅ににもグリルあるから、焼けるはず、まあいいや、みんなで食べたらいっそう美味しいでしょう。
婿の気持ちも嬉しいし。

さて、秋刀魚が食べたいみんなが集まったらちょっと早いけれど、母のお誕生会をしましょう。
「ここのところみんなからいろいろいただいているので、お誕生日のプレゼントはなしね」と前から言われていました。
というわけで、みんなには言わないでケーキだけ準備しておきました。
連絡すればまたなにか用意してくれるでしょうから。
みんなのスケジュールが合って集まれることがはなによりです。
午前中は父のお墓参り、
弟と中学生の甥が先に行って草1本残らずきれいにしてくれてお花を入れておいてくれました。
夜来れたらと誘ったのですが、いつも忙しいこの一家、お参りをしてくれてありがとう。

さてわたしが準備したのは、母の好きなモンブランを個別に、それに8と6のキャンドルを用意しました。
妹がそーっと目立たないように荷物を持ってやってきました。
「お誕生日のケーキを持ってきたから、隠しておいて。おばあちゃまが好きなフルーツタルトだから」と。
あらー、かぶったわ。二大好物ケーキがそろってしまいました。
じゃあ豪華なお誕生になるわね、たとえ秋刀魚でも。

母は86歳になります。
この夏一過性の高血圧症で救急車で運ばれてたこともあって、
そして母の苦手なとびきり厳しかった今年の夏もやっと乗り越えた安堵感から
こうしてみんなでお祝いできるのが、嬉しいのです、
ケーキがかぶったのは私の気持ちも妹の気持ちも同じだったということです。
b0116765_22224088.jpg

母からはくれぐれも手をかけないでゆっくりしたいとの希望が出ていたので、
秋刀魚、レタスのサラダに冷しゃぶバンバンジーソースかけ、普段ご飯です。
徳島から送っていただいたすだちと
婿のお母様、喜子さんが送ってくださった石川の新米はなによりのご馳走です。
b0116765_22234690.jpg


そして、これは私が用意しておいたプレゼント
こすもすさんのご紹介のあったこの本は母にぴったり
70歳以上の重厚な女性の写真集、詳しくはこすもすさんのサイトをごらんくださいね。
お洒落が大好きな母にはこすもすさんのところを覗くだけではなく
これを手許においてあげたい。

b0116765_22215758.jpg


何度もページをめくってはブローチは、帽子は、バッグは、靴はといろいろ研究しています。
「これまで地味な色におさえようと思っていたけれど、明るい服を着た方がまわりも楽しいわね。」ととても喜んでくれました。気持ちががらっと変わったそうです。
なにしろ、ステッキを持ったモデルさんのこんなわくわくするファッション雑誌なんてみたことがないですもの。
母のステッキはパープルなのですが、雑誌の中で見た黒が欲しいそうです。
欲しいものがあるっていいじゃないですか!
いつまでもお洒落をしてくれるのは、わたしたち家族にとっても嬉しいことです。







お誕生日といういうことではなく、みんなが母へといろいろプレゼントも持ってきます。
何故って、ずーっとお洒落な母でいて欲しいからです。

娘からはジムトンプソンのスカーフ
b0116765_22243256.jpg


これは妹と私から、カシミアとシルク混のストール
b0116765_22245255.jpg


パレットひとつで済むカバー力の強いファンデーションセットも妹から
b0116765_22253559.jpg


これは母が自分で気に入って買った秋のチュニック
みんながいろいろ買ってきてくれるけれど、たまには自分で選んだものも買いたいわって。
b0116765_22255534.jpg



お誕生会第二弾は赤坂離宮でお食事というのはどうかしら?
みんなでお洒落していきましょう。
その時は母の好きな深紅の薔薇をプレゼントします。
たぶん1本、母はいつも1本で十分と言うのです。
トラックバックURL : http://shinnlily.exblog.jp/tb/19031088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2012-09-23 23:06
サンマはすだちに限りますね。(笑)

リリーさんのしゃれたセンスもお母様譲りなんでしょうね。
お母様のお誕生日、お目出度うございます。
Commented by whitelacenonyo at 2012-09-23 23:45
まぁ,素敵なお誕生日会。
お洒落と食通のお母さまにピッタリ。

なぜってお嬢さま(lilyさんと妹さん)がプレゼントなさるのは
ジムトンプソンやエトロのスカーフ、
それに,お母さまがご自分でお求めにになったレオナールの(?)
チュニックでしょ。
あの写真集に負けない素敵なお母さまの写真を今度アップしてくださいね。
えっ?モンブランがお好き?とっておきのモンブランがありますので,今度ご紹介いたしますね。
Commented by whitelacenonyo at 2012-09-23 23:48
おっと!私としたことが、、、

お母さま お誕生日おめでとうございます♬♪??
Commented by tammys04 at 2012-09-23 23:59
お母様のお誕生日おめでとうございます。
本当のお誕生日はいつなんでしょう。
気の置けない家族がすっと集まれて気を張りすぎずにお祝いの形に出来る、そして何よりもそこにお祝いされるお母様の思いを尊重しているlilyさんがあって、全てが丸く幸せに収まっているのだなぁと読んでいて伝わってきます。
86歳のお母様、お洒落することは年を重ねてこそ深みが出て(中身も)傍から見てかっこよく見えるのだと思います。お洒落なストールやスカーフにご自身で選ばれたチュニック、みなさん素敵です。
そして秋刀魚を囲むこととなった元々の依頼主のお婿さん、そういう関係いいですね。いつ読んでいてもlilyさんのご家族のつながりに温かさを感じます。そしてlilyさんの皆様へのご配慮。見習わないと。
Commented by yumiyane at 2012-09-24 00:14
お母様、86歳の誕生日を元気でお迎えになって本当におめでとうございます。
心からお祝い申し上げます。
これからも家族の核として、元気でお洒落に皆様のお世話を焼かれますようお願いいたします。
秋刀魚の晩餐会がとっても楽しいパーティになりましたね。
なんにも言わなくてもみんなちゃんとプレゼント持ってこられる。
常に思いやりの心が伝わっていますね。
お父さまのお墓参りもきちんとなさっている弟さんも立派ですね。
いい家族だわ。
Commented by chez-nami at 2012-09-24 00:31
お母様のお誕生日、おめでとうございます
さりげない優しさの家族に囲まれてなんてお幸せな誕生日会
お洒落なお母様、とても素敵です
やはりお洒落な方は回りを明るくしてくれます
ワタシもお母様の様にステキな86を迎えたいですね
そして、、shinnさんの様なステキな娘も必要だわ!
今から、、頑張って躾けましょう〜(笑)
暖かな皆さんの笑い声がパリまで聞こえてきましたよ〜♡
Commented by kimanba at 2012-09-24 07:02
お母さま おめでとうございます。
こんなお誕生日の会を開いていただけるお母さまはお幸せです♪ シミジミ
そして こういう形で集まれるlilyさん方もお幸せですね~♪
みなさん仲良しで 互いを思いやれる関係ってうれしいですものね。
食卓に並んだ
送られて来た新米やすだちや(私もいろいろなものに使います)も
これまでどうやって周囲の方々と接して来られたかがしみじみ伝わって来るものでした。
とっても素敵な『秋刀魚のお誕生日会』です~ニコニコ

そして素敵なスカーフやストール 私も大注目のこのご本
お母さまにとっては 
こんなに自分の事を思ってくれる が痛い程伝わる品々だったでしょうね。
この服を選ばれた・・もう充分センスの良いお母さまのこれからが
ますます楽しみですね~ニコニコ  
Commented by kanafr at 2012-09-24 09:41
お母様のお誕生日おめでとうございます。
心からお祝い申し上げます。
これからも、お元気でお洒落を楽しんでくださいませ。

温かい気持ちに溢れたとても素晴らしいパーティーだったんですね。
1つ1つのプレゼントにお母様への思いが沢山込められていて、素敵です。
>欲しいものがあるっていいじゃないですか!
そうです、そうです。女性はこうじゃなきゃ!
私もお母様を見習って年を重ねる努力をしたいですわ。
Commented by shinn-lily at 2012-09-24 22:48
antsuan こんばんは

親がお洒落だということは娘にとっては嬉しいことですね。antsuanのお母様も素敵な方でしたね。お写真が目に焼き付いています。きっとおばさまとお二人でお洒落でいらしたのではないかと、想像しています。

すだちとさんま、よくもこんなに相性の良いものが同じ季節に顔をあわせてくれるものだと、、有難く味あわせていただきました。
Commented by shinn-lily at 2012-09-24 23:00
whiteiさん こんばんは

あの本は本当に励ましになりました。
そしてわたしの世代もこれからのお買いもののアドバイスになる本でした。whiteさんにもこれは素敵なんてみていました。
華やかな色が多く、あのお祝いのデイオールのツーピースは一生ものですね。華やかで、派手であるほと上質でないと品が悪くなるように思えます。
今度は日本のシニアのファッション本が作れるように、わたしたちも楽しんでお洒落をしたいなと思いました。
日本だったら、そんな中におきものを粋にお召しになった女性も含めたら素敵な本になると思います。

チュニックはレオナールではないけれど、よく似合いました。
感心するのは、みんなのプレゼントを上手に着こなすことです。

お祝いありがとうございます。
涼しくなったので、だいぶ元気になってほっとしています。


Commented by shinn-lily at 2012-09-24 23:08
タミーさん こんばんは

昔は、しょっちゅうお客様がみえていたのですが、最近では身内でも大勢集まると疲れるようで、いつも様子をみながらの会食となります。
本当はタミーさんがよくされるこそこそバースデーにして驚かせたかったのですが、さすが、一緒に住んで一緒にお買いものとなるとこそこそも限度があります。
成り行き上ですが秋刀魚のお誕生会なんて・・・で今度は第二弾をと狙っているのですが、これも体調次第、無理をさせられません。
娘夫婦も食事にもっと呼びたいのですが、あまり妻の実家から頻繁に誘いをかけるのもお婿さんにはうっとおしいのではと気を使います。
ですから、こうして声をかけてくれれば大歓迎です。
わたしはお料理はタミーさんみたいにセンスよく上手ではないのですが、つくっているときは楽しくてしょうがないのです。
食べて喜んでもらえることほど楽しいことはありませんね。

お祝いのお言葉ありがとうございました。
Commented by shinn-lily at 2012-09-24 23:16
yumiyaneさん こんばんは

yumiyaneさんに来ていただいた頃はまだ母が中心にいろいろつくったものですが、最近は大勢集まる時はすっかりバトンタッチです。
本当はお赤飯をご馳走したいみたいですよ。
今度は私がお赤飯を習わなくて・・・いまにご馳走できるようにね。
母に喜んでもらえるのならと、みんながあれやこれやをプレゼントするので、それを使いこなすのも大変です。
なにしろ、外出が私っと一緒でないと、難しくなってしまいました。

お墓参りは先に行って、それこそ草の1本も残っていませんでした。
甥も頼もしくなったものです。まだお線香のお皿が温かくて、私たちとほんのちょっとの入れ違いで残念でした。
来年はyumiyaneさんも気軽にお参りにいけますね。
お参りをするとなにかすがすがしいです。
Commented by shinn-lily at 2012-09-24 23:22
namiさん こんばんは

namiさんはとてもお洒落でお料理も上手で、
ワインにも器にも詳しくて、どんなに素敵なシニアになられるしょう。
が、ちょっとそれを考えるには早すぎますね。
パリでますます磨きをかけてくださいね。
時間はたっぷりあります。
それにお嬢様が年頃になられどんどん美しくなられる
親子で競ってくださいね。
そんな素敵な若々しい親子、素敵ですよね。
そういうことを考えていると楽しくなりますね。

パリからお祝いメッセージ有難うございます。
母もびっくりしますね、嬉しいです。
Commented by shinn-lily at 2012-09-24 23:30
kimanbaさん こんばんは

これまで、3人の子供たちはさんざん両親を心配させたり、悲しい想いをさせてきました。
ここにきて、やっとみんなもこの年齢になりましたから、落ち着いて親を大事にしたいと思うようになりました。
もう父にはしてあげれれませんから、母にはみんなできるだけのことをしたいと思っているようです。
弟から、今日誕生日プレゼントの相談を受けました。
おお。忘れていなかったのだと感心したわけです。
日本の男性はねぇ・・・。

みんなに「今はなんの心配もないから、みんなも事故のないように気を付けて」母が言いました。
たとえ心配事があっても、それは私たちがひきとらなければいけませんね。
わたしは少々外出を減らさなければなりませんが、こういう時期もそれはそれでよいと思っています。




Commented by shinn-lily at 2012-09-24 23:42
kenafrさん こんばんは

またまたパリからお祝いを有難うございます。
最近生きるのに飽きてしまったなんていうのですよ。
でもこの本は刺激になりました。
あまり外出できないから、気分転換にはとてもよかったようです。

欲しいものがなくなったら寂しいですよね。
わたしなんか、あれも、これも欲しいのですが、
整理整頓が悪いので、まずは捨ててからにと抑えています(恥)
母が黒のステッキが欲しいといえばだれかがじゃあプレゼントするといいそうなのですが、やっぱりみんなはそういうものはいやなのですね。
華やかに使うものや洋服をあげたいのですね。
わたしはいつでも買いに連れていくからとだけ・・・。
妹と弟がいますから、まだ気持ちの支えになってくれますが、kanafrさんはよくお母様をお呼びになりましたね。
親を大切にするのもいろいろな形があると思います。
これからが正念場だと考えています。
Commented by uransuzu at 2012-09-25 06:32
お母さま、86歳のお誕生日おめでとうございます。
ご家族に囲まれて、普段の食卓、これが何よりのプレゼントだと思います。(秋刀魚とスダチなんて、最高!)
ご馳走でなくていい、高価なプレゼントでなくていい、子ども達が顔を見せてくれうのが一番、きっとそんなお母さまではないかと察します。
そして、あの本!オシャレなお母さまへのプレゼントにぴったりですね。
親孝行の仕方、それぞれに異なると思いますが、私もlilyさまを見習って老親の心に添うようにしたいと思っています。
Commented by sarakosara at 2012-09-25 07:16
あっちもこっちもの、こっちです(笑)
秋刀魚が美味しそうに焼けていますねぇ、お嬢さんの目がキラキラかな^^

お母さまお誕生日おめでとうございます♪
いつだか箱根の写真でみせていただいた後ろ姿、とっても素敵でおしゃれな方なのだろうなと、ひと目でわかりました。
ぴったりのプレゼントですね。
みんながそろったにぎやかな時間も素敵な贈り物。
この夏少し体調を崩されたのでしょうか、お元気になられたようでよかった。
果物いっぱいのタルトもモンブランもいいなあ、モンブランはこの季節にみるとよりいっそう魅惑的です^^
Commented by ihoko at 2012-09-25 14:31 x
おめでとうございます。ご母堂様、これからもご健勝でお洒落で、いつまでも健やかにお過ごし頂けますよう心からお祈り申し上げます。

・・・・秋刀魚。Aちゃんだけじゃなく、アミダも食べたい。駄目です。よだれが止まらなくなった・・。(世の中で一番おいしいと思っているのは、秋刀魚に大根おろし・・)あ~~~。食べたい。
Commented by cocomerita at 2012-09-25 18:55
Ciao shinn-lilyさん
お母様、お誕生日おめでとうございます
こうして家族が一堂に会す それがお母様には一番の贈り物でしょうね
皆さんの優しい思いが伝わってきます

もう秋刀魚の時期なのねぇ
写真をアップにしなかったlilyさんの思いやりに感謝
それでも
涎が..... 止まりません 苦笑
この涎の出る機能ってホント不思議だわ
Commented by shinn-lily at 2012-09-25 21:11
uransuzuさん こんばんは

ありがとうございます。
本当はきちんとどこかでお祝いをやるのがいいのですが、
やっぱり家がおちつくのでしょう。
みんなのおしりも、しっかりとくっついてしまいました。

uransuzuさんもいつももてなす側のことが多いでしょう。
出張は羽を10枚くらいつけていらしてくださいね。
Commented by shinn-lily at 2012-09-25 21:35
serakoさん こんばんは

秋刀魚を5本焼くのは久しぶり、グリルも満員でした。
お誕生日はもう少しお誕生日らしい華やかなお料理がよかったのですが
まあ、これも季節のご馳走ということで、勘弁してもらいました。
母は若い頃からお洒落で、
今でもみんなで洋服をアレンジして家族ファッションショーを開催します。
もうみんなであれやこれや着てみて、言いたい放題、終わるとぐったりと疲れますが楽しいひとときです。
ステッキを使っても、素敵なお洒落をして少しでも外出して欲しいと思っています。

やっと涼しくなってケーキの味わいが増す季節ですね。
危険な季節となってきました。
Commented by shinn-lily at 2012-09-25 21:40
ihokoちゃん こんばんは

秋刀魚を焼きながら、ihokoちゃんが秋刀魚が好きだと言っていたなぁ。
焼き立てを食べさせてあげたいなぁと思っていましたよ。
いわしの塩焼きはポルトガルで食べたけど、秋刀魚はないのかなぁ?と食卓でも話題になりました。
食べさせてあげられないのが、なんだか切なかったです。

母は涼しくなって少し元気になりほっとしています。
ありがとうございます。
Commented by shinn-lily at 2012-09-25 21:47
junkoさん こんばんは

みんなが焼き立てを食べようと待ち構えていたもので、
写真はこれ1枚しか撮っていなかったのです。
なんで秋刀魚をも少しちゃんと撮っておかなかったのでろうと反省したものの、ああこれでよかったというわけですね。
もう少しみせびらかす予定でしたが・・・怪我の功名といういうことで・・・。
イタリアではわたしたちが食べられないような美味しいものをたくさん召し上がっているでしょうけど、こういうものは日本人なら故郷みたいなものですね。
昔は焼き魚をすると、猫が狙って大変でした。
今のjunkoさん宅では、なかなかの騒ぎになりそうですね。

お祝いありがとうございます。
1日でも1時間でも長く、元気でいてほしいです。
Commented by koko-ran at 2012-09-25 22:32
お母様の86歳のお誕生日、おめでとうございます♪
夏の終わりには体調崩されてたようですが、落ち着かれた様子でよかった、
ご家族揃ってお祝いできて、なによりでした。
それに、ご自分で選ばれたチュニック素敵、とってもお洒落なお母様ですね♪

私の義母も11月で86歳。
平均まではと、86歳を目標に頑張ってます^^
Commented at 2012-09-26 12:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shinn-lily at 2012-09-26 21:47
koko-ranさん こんばんは

この夏の暑さにはお年寄りにはつらかったです。
お義母さまも86歳、大正15年生まれ、同じだったのですね。
平均86歳は第一目標、その先の楽しみをみつけて
もっと長生きしていただきたいです。
母は来年の新しい歌舞伎座には行きたいと願っています。
目標があった方がいいですね。
こう長く生きていると、生きているのに飽きちゃったなんていうのです。
みんながたよりにしているので、長生きしてもらわなければなりません。

やはり自分で気に入って買ったものはよく似合いました。
わたしも試着してみたのですが、いまひとつにあいませんでした。
一緒にアパレルのお店を見て歩くのはなによりの楽しみのようです。
Commented by shinn-lily at 2012-09-26 22:14
鍵こめさま こんばんは

お祝い有難うございます。
母はこうして大勢集まると、実は後が疲れるのです。
そうはいってもみんなが元気で顔を合わせることができるのは
幸せなことです。
母にとって幸せな時間を多くしたいというのは、みんなの願いです。
だからおお騒ぎをしないでそっーとと気をつかいます。
幸いみんな近くに住んでい入るので、集まりやすいのですが
やはり集まりは女中心となります。

チェイルさんはスタイルがいいから、なんでもお似合いになりますよね。
お母さまのお洒落、ぜひ引き継いで、ご一緒にお洒落を楽しみましょう。

モンブランはこちらの近所のものです。
有名なお店ではないのですけど。
Commented by mayumi-roma at 2012-09-29 16:48
お祝いコメントがすっかり遅くなってしまってごめんなさい~
何しろ週に2,3回、お仕事を始めただけで、オフの日もPCにたくさんの時間を使うよりは、何か自分の好きなことをして過ごしたいと思うようになって、生活パターンがすっかり変わってしまいました。

お母様のお誕生日、おめでとうございます♪
lilyさんは、本当に暖かくて素敵なご家族に恵まれていますね。
さりげなくお互いがお互いを思いやる・・そんな感じがします。
それが一番の幸せですね♪
Commented by green-field-souko at 2012-09-30 11:41
こんにちは。

遅ればせながら、お母様のお誕生日、おめでとうございます。
70歳以上がモデルのファッション雑誌♪
あるようでなかったですね。あったのかもしれませんけども知りませんでした。
あー、いいなー。齢をとるのが楽しくなる社会になるとよいですね。
広い意味での社会は無理でも、自分の周りくらいの社会なら可能かも。
なんて思えて、嬉しくなりました。

お嬢様のご伴侶さん、お願いの仕方が素敵です。
おねだりするのに、こんなにスマートで感じのよい言い方があるのですねえ。
お手本にさせていただきたいです。
Commented by shinn-lily at 2012-09-30 22:23
mayumiさん こんばんは

息子さんがご自分の道を歩き始めたら
mayumiさんは着々とご自身のことを着々と始められて
おいそがしいでしょうけれど、充実していますね、
それにブログも私たちを楽しませてくれて・・・どうぞこちらまでコメントを気になさらないでくださいね。
わたしは、mayumiさんの記事を読みながら
いつかまたローマに行ってみたいな・・・その時はmayumiさんの過去の記事もおさらいしなければなんて考えているだけでもうきうきしているのですから。

母へのお祝い有難うございます。
これまで、いろいろあったけれど、家族みんなに支えてもらってここまできました。今度はわたしがみんなに出来ることをする番です。
Commented by shinn-lily at 2012-09-30 22:45
草子さん こんばんは

このファッション雑誌は、母だけではなく、私にも大きな勇気をくれました。
まだまだこれから、たくさんお洒落しなかればって。
>齢をとるのが楽しくなる社会になるとよいですね
そうなんですよ。
いままで働いてきて、これから自分の時間が出来たら、お洒落な気持ちで生きていきたいと思います。
お洒落って洋服だけではないのですよね。
考え方、生き方、そして気持ちを豊かに、そんなことも全て含まれていますね。
目が生き生きしていないと、どんな素敵な服を着ていても、
ちっとも美しくみえないのです。
このシニアのモデルさんたちは本当に生き生きしてました。

婿はさんまを骨まで食べてしまいます。
わたしははらはらするのですけどねぇ、本当は娘だけではなく
婿もさんまが好きなのです。
でも甘えてくれると嬉しいです。
Commented by akicosmosA at 2012-10-01 08:32
台風一過秋晴れですね。
すごい遅いコメになりましたがお母様おめでとうございます。
lily家の心の温かさと豊かさは皆様もご存じですが
いつも文章と画面から私もやさしさに包まれ嬉しくなります。
お婿さんの心遣いも嬉しいですね。
我が家も二人の息子になりましたがどちらも私には過ぎた婿で
幸せを感じています。
本のようにそしてlilyさんの素敵なお母様のように私も暮らしも丁寧に
歳を重ねていきたいと思いました.lilyさん励ましあってよろしくね。
10月お忙しいのね。お体ご自愛くださいませ。
Commented by shinn-lily at 2012-10-03 08:09
コスモスさん おはようございます

おかえり早々でお忙しいのにコメントを有難うございます。

本当に良い本をご紹介くださり、母は想像以上に喜んでくれました。
なにか気分が明るくなったと・・・最近ヘアカラーをやめて白髪が閑静しつつあります。似合う色服が変わってくると、本を見ながら研究していました。
本の紹介はこすもすさんの方がずーっとお上手なので、ムダな努力はせずにリンクをはらしていただきました。
無断でごめんなさい。

こすもすさんは息子とお呼びになりますね。
わたしは婿、これから息子にしようかしら、
婿という響きも好きなのですが
でも本人にはいまだに〇〇君なのですが。
Commented at 2012-10-05 00:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shinn-lily at 2012-10-06 21:28
鍵コメさま

ありがとうございます。
でははりきって!
by shinn-lily | 2012-09-23 22:52 | 大切な時 | Trackback | Comments(35)

毎日1つ幸せみつけ    


by shinn-lily
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31